活動前”準備” PR

【子育て男性の実体験】転職理由は「子供ができた」でOK!おすすめ転職エージェント4選

【子育て男性の実体験】転職理由は「子供ができた」でOK!おすすめ転職エージェント4選
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

私は、妻の出産を機に、転職を考えました。
前職では時間も余裕も無かったからです

しかし、転職で改善しようにも、

  • 子供を理由に辞めれる?転職できる?
  • 教育資金もいるのに転職して大丈夫?
  • 何を使って転職すれば良いの?

と疑問が無数にありました。

私の実体験から、結論としては

  1. 子育ては転職理由として通用する
  2. エージェントへの相談がカギ
  3. おすすめ転職エージェントは4つ

です。

この記事は、子育てを機に転職したおいもが
必死に転職理由の肉付けとサービス選定をした
一部始終を実体験に基づいて解説します。

この記事におすすめな人
  • 子育てを機に転職すべきか悩む人
  • 育児環境を転職で求めたい人
  • 転職サービスの選び方に悩む人

子育ては立派な転職理由です。
子供の将来含めた転職プランを一緒に考える
最高のパートナーを見つけましょう。

\気軽に無料相談可能/
転職エージェントナビはこちら

子育ては転職理由で通用する

子育ては転職理由として通用する

子育てを機に転職した人は多いです。
転職エージェントの友人も同じ境遇でした。

しかし、子育ては転職のきっかけであり、
転職理由は別の言葉で表現されます。

子育てから波及する転職理由
  • 休日や残業等の待遇に不満
  • 会社の将来性に不安
  • 時間あたりの給与単価が低い

子供ができると視野が変わり、
今まで何ともなかった状況がしんどくなり、
転職したい理由が生まれるものです。

子育ては退職動機になる

「今の会社を転職する理由」のリストの中で、
「子育て」の文言は上位に入ってきません。

なぜなら子育ては動機だからです。
会社に言う転職理由は、別の言葉に変わる。

マイナビ2024年転職動向調査【図3】
でも、転職理由に「子育て」は無い 

しかし、

  • 給与が低かった
  • 会社の将来性/安定性に不安
  • 休日や残業時間等の待遇不満

の前には、「子供のために」がつきます
エージェントの友人の肌感覚でも、
子育ては動機の大多数を占めるそうです

子育て経験のある上司なら、上記理由から
「子供か?」と自然に連想できるレベルです。

有能な上司が理解してくれても、
会社の制度が及ばない事が多い

その時は動機に従って、転職すべきです

▼あわせて読みたい記事▼
【上司へ不満相談は無駄?】解決までの実体験|労働環境改善への会社交渉を徹底解説

しかし、退職時は注意が必要です。

退職理由が子育て環境だと引き止めに合う

転職先の成長が、退職理由のベストです

▼あわせて読みたい記事▼
【後悔しない円満退職を】しつこい引き止め無縁!本音と感謝を伝える交渉ポイント3選

動機と理由を性質で区別しましょう。

猫さま

子育ては多くの人の転職動機なんだね

採用先に子育て環境を求めて良い

転職先に子育て環境を求めるのは、
転職市場で一般に広く認められます。

働きやすい環境は会社の売り文句の一つです。
求めて不採用になる会社はかえって危険です。
子育て環境は最低限の条件にしましょう!

「子育て+キャリアアップ」の姿勢は、
前向きな求職者という好印象を与えます

制度が整って社員待遇がよく、
将来性があって給与が上がるという
ホワイト大企業は実在します

▼あわせて読みたい記事▼
【キャパオーバー男必見】仕事と家庭(育児)の両立対策|ホワイト転職を徹底解説

実際に転職した私は、子供の熱による有給時に
この記事を執筆しています(笑)。

上司と、会社に子育ての理解があると、
パパとして非常に気が楽です。

猫さま

子育て環境は最低限の条件だね

エージェントへの相談がカギ

転職エージェントへの相談が成功のカギ

退職理由にあるように、子育ては動機であって、
理由へするには肉付けが必要です。

  • 子育てしにくい原因は何か?
  • どう変われば子育てし易いか?
  • 世間の会社にどんな仕組みがあるか?

が分からないと肉付けは難しいです。

一方で、そもそも転職サービスのジャンルは、

ジャンル特徴
○○エージェント営業マンと状況を相談後
その人から紹介を受ける
○○スカウト求職者が条件を登録後
企業からオファーが来る
上記以外企業が情報をサイト掲載後
求職者が探しに行く

と大きく3つがあります。

結論、転職エージェント一択です
会話で整理でき、私達が成長
できるから

私達は、基本的に情報の深堀り不足なので
プロと話して、転職リテラシーを上げましょう。

エージェント相談が転職の最短経路

転職理由は多様で、リストアップは困難です。
私達がどの理由に該当するかは、
過去の経歴と背景、将来の理想で変わります。

転職サイトやスカウトを使う時は、

私達が、転職理由の知識を学ぶ必要がある

私達が、過去の経緯から未来の理想まで
自分で分析しなければならない

一方、転職エージェントとの相談は

転職エージェントが、ウェブ面談中に
転職理由を厳選し、提案する

転職エージェントが、状況を聞いて
転職に使える情報だけを抽出してくれる

転職エージェントが、過去事例を出し、
私達の理想の暮らし像を想像させ、
転職理由に一貫性を持たせる

会話でプロの意見を学び、私たちが成長し、
最短経路で転職のゴールを目指せます。

専門性の高いプロへの相談が確実

私は前職で不動産営業をしていましたが、
家の購入と転職は似ています。

買う家探しと転職の似ている点
  • 情報が非常に多く、複雑
  • ノウハウをすぐに習得できない
  • 経歴・背景・理想等、個別性が高い
  • 大金を伴う判断で、一人では不安

一人で攻略するには、転職は高難度です。
私には無理でした。
友人の話でも、大多数の方は無理だそうです。

子育てと仕事に忙殺される私達は
効率的/確実に環境を変えたいものです

私達の情報をプロに丸投げする相談で
転職イメージを掴むレベルで大丈夫です

何でもググれて、AIが最適解を出す時代ですが
プロが必要な決断も
時にはあります。

猫さま

大きい決断は、一人では無理だね

良質な担当者は私達が選ぶ

転職エージェントにも、デメリットはあります。

営業マンである以上、担当のレベルが低いと

  • 面接の時間だけ強引に取られる
  • 特定の案件を強引に営業される
  • 話を聞かず、決まった流れに誘導する

ということが実際にあります。
いわゆる担当ガチャです。めんどくさいですね。

しかし、「自分で選ぶ」気概があれば、
営業担当ガチャは引き直しが可能です。

私の経験談では、

  • 初回メール時に時間の要望/競合を
  • 面談開始時に断る可能性を
  • 面談中盤に本音を

担当に伝え、真摯な対応の有無で
エージェントの質を選定していました。

▼あわせて読みたい記事▼
【面談めんどくさい人必見】元営業が実戦!初心者の転職エージェント対応法3選

担当の良い点は人それぞれですが、
悪い点は共通しており、
ハズレを知れば、避けられます。

▼あわせて読みたい記事▼
【使ってみた本音レビュー】元営業が解説!ひどい転職エージェント担当の共通点9選

また、転職先のイメージが既にあれば、
特化型のエージェントというのもあります。

特定分野に専門特化しており、
高い営業レベルの所もあります

万人に勧められませんが、
趣向が合う方には非常に良いです

子育てパパに無駄な時間はないので
集中して時間を使い、判断しましょう

猫さま

良い担当者を、引き当てよう!

おすすめ転職エージェント4選

おすすめ転職エージェント3選

おすすめの転職エージェントは、

転職エージェント特徴
リクルートエージェント
(総合型/年齢制限なし)
非公開求人数最多
転職エージェントナビ
(総合型/30才まで)
複数担当変更可
MARSCAREER
(特化型/29才まで)
ハイクラス/営業
リモフル
(特化型/年齢制限なし)
リモート前提

です。子育てパパに嬉しい特徴があります。

リクルートエージェント

子育てパパに限らず、
とりあえず登録すべきなのが
リクルートエージェント」です。

登録すべき理由はシンプルに

  • 業界最大級の求人約25万件
  • 非公開求人20万件以上
  • 充実したサポート体制

の3つです。

比較数確保のためにも、
サービス水準を上げるためにも
安心できる大手エージェントです。

\非公開求人20万件以上/
リクルートエージェントに相談

転職エージェントナビ

子育て男性全般にお勧めなのが、
転職エージェントナビ」です。

主な特徴としては、

特徴解説
エージェント
マッチング
担当と相性が会うまで
何回でも変更無料
二社の連携サポート営業担当とナビ担当がおり
相互の監視が働く
ほぼオンライン完結一部の最終面接以外は
オンライン完結し、時短

特にポイントは、エージェントマッチングで 
担当変更を公式に認め、無料でできます。
私達が納得いくまで、担当を変えれます。

転職エージェントナビ」も 
万人が使ってみるべきサービスです。

\何度でも無料マッチング/
転職エージェントナビはこちら

MARSCAREER

一方で、以下の特定条件を満たす場合、
MARSCAREER(特化型エージェント)
も登録すべきエージェントです。

特定の条件
  • 20代で年収アップしたいパパ
  • 今、営業or営業に興味があるパパ

MARSCAREERは、20代の営業職特化です。

主な特色は

  • 担当者全員が法人営業経験者
  • 条件+相性で求人を紹介
  • 最大5回の徹底した面接対策

です。担当の質が高く、手厚い。

基本的に転職市場において
最も求人と年収があるのは、営業職です。

私も最初のキャリアは営業です
会社環境が良ければ、
一生続けていたと思います

20代は、成果主義の会社で
ハードにキャリアを積む方が
トータルキャリア・転職に有利です

▼あわせて読みたい記事▼
【出世しない勝ち組!?】各年代/各人の満足度で測る!キャリアパス選択法3選

より上を目指したいパパは、おすすめです。

\20代営業のキャリアアップ/
MARSCAREERへ無料相談

リモフル

リモフルは、以下の条件を満たす場合、
登録すべきサービスです。

特定の条件
  • リモートワークが理想のパパ
  • 専門職ではないパパ

リモートワーク求人に特化しています。

主な特色は

  • 専門職以外のビジネス系職種特化
  • リスキリングプログラム有
  • 正社員キャリアに特化

です。

リモートを前提に、正社員キャリアアップを
手厚くサポートしてくれます。

将来のフリーランス希望等、
私達の将来を自由な本音ベースで相談でき、
専門スキルの補助もあります。

随時リモートワーク可能は、
子育てのイレギュラー対応に 
有能なため、ありがたいものです

▼あわせて読みたい記事▼
【仕事が忙しい父親必見】子育てヒーローへ!フレックス/リモート活用法を徹底解説

猫さま

万能型と特化型のエージェントを
組み合わせて、使ってもいいね

\リモートワーク特化サポート/
リモフルへ無料相談する

子供のために仕事環境を変える

パパも子供のために転職できる

私の転職実体験から、
誰でも子育てのための 転職は可能です。

子育ては、転職理由ではなく

  • 退職の転職動機になる
  • 転職先に環境を求めていい

という動機の性質のものです。

実際、転職を考える際には、

  • 数ある転職理由から厳選分類
  • 過去と未来をつなぐ理由の改良
  • 会話による最短での整理

を行う転職エージェントの活用が必須です。

転職エージェントは、

転職エージェント特徴
リクルートエージェント
(総合型/年齢制限なし)
非公開求人数最多
転職エージェントナビ
(総合型/30才まで)
複数担当変更可
MARSCAREER
(特化型/29才まで)
ハイクラス/営業
リモフル
(特化型/年齢制限なし)
リモート前提

であれば、質を担保できます。

子育てや家族のために
大きな分岐路に悩むパパは 
責任感が高く、立派です

家族皆が幸せになるために
悔いのない決断をしましょう。

猫さま

後悔しない転職エージェント選びを!

リクルートエージェント